Movie shooting and Video production
DreamLaB
ドローン撮影ご依頼の流れ
1. まずはお気軽にお問合せください
お電話にて希望撮影日、撮影場所、撮影内容をご連絡ください。折り返しご連絡させていただきます。
2. 打ち合せ
打ち合わせ日時を決め、当日の撮影内容・撮影の流れ等詳細を打ち合せいたします。お客様のご希望・ご要望などをお伝えください。
ご要望があればデモフライトをご覧になる事も可能です。打ち合わせと、ロケハン(現場の下見)をさせていただきます。その際ロケ現場によってはお断りする場合がございます。
打ち合わせを基に正確なお見積りをさせていただきます。
3. 打合せ後撮影
当日、現場にて打ち合わせで決めた内容を再度確認させていただきます。撮影日は必ず立会いをお願い致します。
気象状況の変化、マシントラブルによってまれに撮影を中止する場合がございますので、予めご了承ください。
注意事項
※必ずお読みください。
DreamLaBへご依頼される方はこちらの注意事項に同意されたものとさせていただきます。ご利用前に必ずお読み頂きますようお願い致します。
安全に空撮を行うための条件
空撮をする際には、必ず関係者の立ち会いをお願いいたします。
空撮実施前には必ず、ロケハン(現場の下見)が必要です。
関係者以外の人物の真上を飛行、もしくはホバリングさせての撮影はいたしません。
関係者以外の建物・土地などの真上の飛行、もしくはホバリングはいたしません。
飛行させる場合には、その建物・土地の所有者の了承を取る事ができれば飛行可能です。
人混みの中での空撮はいたしません。
人混みを空撮する場合は、離れた場所でスペースを確保し、上昇・ホバリング・下降のみであれば可能です。
ヘリでの空撮は大変注目を浴びてしまいます。
その際、必要以上に近づいてくる関係者以外の人達を整理するスタッフが必要な場合があります。
平坦な3~5m四方の離着陸場所(ホームベース)を確保してください。
地面が砂などの場合は砂埃などが舞い上がるので、板などを敷く必要があります。
事前に飛行ルート作成のための地図をご用意ください。
フライト数の割り出し、危険がないかの確認をさせていただきます。
空撮前に携帯型の風速計で風速を計測させていただきます。
風速結果で空撮の中止もありますので、ご了承ください。
空撮可能な距離は、危険防止のため水平距離100m・垂直距離200mとさせていただきます。
地表風速が5m/s以上の場合は、高度に50mという制限を設けさせていただきます。
地表風速5m/s以上の場合は飛行には支障はありませんが、映像としてはあまり使い物になりません。
地表風速5m/s以上での突風混じりの気象条件の時には、危険防止のため飛行をいたしません。
様々なトラブルにより、計画していた撮影ができない場合
撮影時、以下のトラブルなどにり計画していた撮影ができない場合がございます。予めご了承ください。
撮影前や撮影中、気象条件により計画していた撮影を取りきれない場合があります。ご了承ください。
撮影した動画、及び静止画のメディア版権はフリーではありませんので、ご了承ください。
撮影前や撮影中、機材トラブルにより撮影できなかった場合、基本料金・実費など全ての支払い義務は生じません。
そのかわり、撮影できなかった事により依頼者様から弊社に対しての損害賠償を追求されても応じることはできませんのでご了承ください。
機材トラブルに対応するため交換部品を用意しておりますが、故障の仕方によってはその場で修理できない場合があります。
その際は映像を最後まで撮りきる保証は致しかねますので、ご了承ください。
撮影した動画(映像)、及び静止画(写真)の著作権について
ご依頼いただいた内容で撮影した動画、及び静止画のメディア著作権は、基本的に「DreamLaB」に帰属するものとします。
ご依頼いただいた内容で撮影した動画、及び静止画のメディア著作権は、基本的に「DreamLaB」に帰属するものとします。
クライアント様にはその動画(映像)、及び静止画(写真)の使用権を許諾するものとさせていただきます。
撮影した動画、及び静止画のメディア版権はフリーではありませんので、ご了承ください。
なお、クライアント様が撮影代金お支払い後は「クライアント」様と「DreamLaB」との「共同著作権」とさせていただきますのでご同意ください。
撮影した映像、及び静止画はSDカードにて提出させていただきます。
その際「DreamLaB」にも確認用としてコピーを保存させていただきますので、ご同意ください。
撮影した動画、及び静止画のコピー素材は非公開を原則としますが、広報活動として利用価値が認められた場合に限り、
当ウェブサイトにて公開することもございます。その際は必ずご相談・協議させていただきます
「業務実績」として業務内容の詳細と、ご依頼主様の名称をテキスト文で記載させていただきます。
問題がある場合は事前にお知らせください。
撮影した動画、及び静止画を「DreamLaB」が世界に配信される動画チャンネルサイト・インターネット配信の利用につきましては、
ご相談・協議の上決定、配信するものとします。
保険について
万が一の際の第三者賠償責任保険に加入しています。※保険証券の写しをご希望される場合はお知らせください。
対人賠償 1事故、1請求または1保証・・10億円(上限)
対物(保管物)賠償 1事故、1請求または1保証・・10億円(上限)
撮影したメディアのお渡し条件及び料金のお支払い方法
※撮影画像をお渡しする前、その場でお気に召すかどうかをモニターでご確認していただき、その場で判断していただきます。
撮影地で映像及び写真の確認作業を行わずメディアを納品する場合、
依頼者様が撮影した映像及び、写真をお気に召したと判断させていただきます。予めご了承ください。
静止画や動画の撮影データはバックアップ終了後、SDカードにてお渡しいたします。
他のメディアをご希望される際には事前にお知らせください。
※打合せ後の撮影内容や日時等の変更等ありましたら撮影日2日前までに、ご連絡をお願いいたします。
※撮影内容・撮影地に合わせて車両で移動しますが、天災等によりやむを得ず現地到着が遅れる場合が考えられますので、あらかじめご了承下さい。
※撮影当日現地にて、撮影開始前に変更や追加等のご希望がある場合可能な限り対応いたしますが、その場合お見積り金額から別途料金が発生いたします。
※撮影内容によっては宿泊費の必要があります。宿泊代金などを別途見積いたします。
※出張費は別途請求となります。
お支払いについて
※2日前までのキャンセル料は発生しません。キャンセル料は前日50%・当日100%発生いたします。
※ご請求金額は、撮影料金+出張費の合計金額となります。
※撮影料金のお支払いにつきましては、撮影後日請求書を発行致します。記載されている期日中にお支払いをお願いいたします。銀行振込手数料は依頼主様がご負担ください。

PAGE
TOP